連載

新型コロナ・緊急事態

毎日新聞デジタルの「新型コロナ・緊急事態」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

新型コロナ・緊急事態

沖縄、GW後急増 来県自粛、強く言えず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大で沖縄県が21日、国の緊急事態宣言の対象に追加されることが決まった。大型連休後の感染者急増で患者用の病床はほぼ満床状態にあり、県は酒類を提供する飲食店への休業要請などで抑え込みを図る方針だ。ただ、この日も過去最多となる207人の新規感染者が確認され、医療関係者は「県全体での危機意識が必要だ」と強調する。

 「これ以上の感染拡大の抑止に向け、人と人との接触機会を徹底的に低減する。県民には重ねて我慢をお願いすることになるが、強く踏み込んだ対策を講じる」。21日夜に記者会見した沖縄県の玉城(たまき)デニー知事はそう述べて、感染抑え込みへの強い決意を示した。

この記事は有料記事です。

残り1863文字(全文2155文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集