特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球日本選手権

中国地区最終予選 JR西、投打がっちり 伯和も猛攻快勝 第1代表かけ激突 /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ツネイシブルーパイレーツ-JR西日本】六回裏JR西日本2死一、二塁、戸田が右翼線に三塁打を放って2点を追加=岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで、山口敬人撮影
【ツネイシブルーパイレーツ-JR西日本】六回裏JR西日本2死一、二塁、戸田が右翼線に三塁打を放って2点を追加=岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで、山口敬人撮影

 社会人野球の第46回日本選手権中国地区最終予選(日本野球連盟中国地区連盟、毎日新聞社主催)は23日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで準決勝2試合が行われた。JR西日本は少ない好機をものにし、投手2人をつないでツネイシブルーパイレーツを零封。伯和ビクトリーズは八回に打者12人を送る猛攻を見せ、JFE西日本を突き放した。JR西は2大会連続、伯和は5大会ぶりの本大会出場を懸けて25日の第1代表決定戦で激突する。負けた2チームは敗者復活戦に回り、第2代表を目指す。【山口敬人】

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文633文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集