特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

競泳 ジャパンパラ 石浦、パラ代表内定 女子50自

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子50メートル自由形(視覚障害S11)で優勝した石浦=佐々木順一撮影
女子50メートル自由形(視覚障害S11)で優勝した石浦=佐々木順一撮影

 東京パラリンピック代表選考会を兼ねた競泳のジャパンパラ大会最終日は23日、横浜国際プールで行われ、女子50メートル自由形(視覚障害S11)は予選で石浦智美(伊藤忠丸紅鉄鋼)が31秒20をマークし、派遣基準記録を突破して初の代表に内定した。男子100メートルバタフライ(運動機能障害S8)は決勝で荻原虎太郎(セントラルスポーツ)が1分5秒25で派遣基準記録をクリアし代表内定。男子100メートル背泳ぎ(運動機能障害S8)は予選で窪田幸太(日体大)が1分9秒97をマークし代表内定を決めた。

 今大会で派遣基準記録を突破した選手以外の内定選手は、世界ランキングを基に24日の選考委員会で決まる。

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文737文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集