特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡、長崎、宮崎、沖縄 独自の大規模接種センター設置へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡県庁=森園道子撮影
福岡県庁=森園道子撮影

 東京と大阪で24日、国が開設する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターが動き始めた。福岡県と福岡市は同様の国直轄センターを同市に設置するよう国に求めたが人繰りを理由に断られたため、県独自のセンターを設置する予定。長崎、宮崎、沖縄各県も設置して、高齢者への接種を「7月末までに終えるのが困難」としている市町村をバックアップする。また、福岡市は高齢者施設職員や教職員など感染リスクの高い業種に優先的に接種する方針を発表した。

 福岡県は、国などの調査に「7月末までの完了が困難」、またはセンター設置を希望すると答えた8市町村の住民の利便性を考え、県中部の田川市と南部のみやま市に設ける。

この記事は有料記事です。

残り841文字(全文1136文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集