重要土地法案の廃案求め集会 「軍事目的の収用、可能になる」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 安全保障上の重要施設周辺や国境離島の土地利用を国が調査・規制する「重要土地利用規制法案」の廃案を求める集会が25日、国会内で開かれた。野党議員も出席し、「法案を通してしまえば日本の民主主義や立憲主義は終わる」などの意見が相次いだ。

 法案は衆院で審議中で、反対する市民団体が主催した。冒頭で海渡雄一弁護士は「すべての要件があいまいだ。どういう行為が…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

あわせて読みたい

ニュース特集