連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

犬や猫好きの一面も 見えてきた素顔 ビンラディン裏ファイル⑥の1

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「隠れ家」の猫=米中央情報局(CIA)のウェブサイト「November 2017 Release of Abbottabad Compound Material」から
「隠れ家」の猫=米中央情報局(CIA)のウェブサイト「November 2017 Release of Abbottabad Compound Material」から

 海軍特殊部隊シールズはアボタバードの「隠れ家」から大量の資料を持ち帰った。パソコン、ハードディスク、メモリーカード、CD、DVDなどには、ビンラディンの肉声を伝える手紙などの文書類、写真、ビデオなどがあり、その数は47万点にも及んだ。たぐっていくと、ビンラディンの知られざる「素顔」が浮かぶ。

 米国の追跡を逃れる安全策としてインターネットを使わなかったビンラディンは、情報収集をもっぱら衛星放送に頼った。中東カタールの衛星放送局アルジャジーラが「お気に入りリスト」のトップ。自分のニュースが気になるのか、数多くの録画ビデオが残る。リストには、中東諸国の放送局が並ぶ中、経済中心の米ブルームバーグもあった。何を見ていたのかが気になる。ナゾを解こうと資料と格闘すると、こんな手紙が見つかった。

 「所持金の3分の1で金を買い、…

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1220文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集