特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

木都・能代決戦3年ぶり

囲碁・第76期本因坊戦 文裕ファン、ネットで応援 「めげずに10連覇目指して」 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
本因坊戦第2局をインターネットで視聴して碁盤に再現し、対局の行方を見守る三杉祐造さん=秋田県能代市の自宅で2021年5月25日、田村彦志撮影
本因坊戦第2局をインターネットで視聴して碁盤に再現し、対局の行方を見守る三杉祐造さん=秋田県能代市の自宅で2021年5月25日、田村彦志撮影

 第76期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛)の第2局(2日目)は25日、能代市柳町の旧料亭金勇で開かれ、挑戦者の芝野虎丸王座(21)が本因坊文裕(32)=井山裕太九段=を破り、対戦成績を1勝1敗とした。インターネットで観戦した県内外のファンは、両棋士の対局を固唾(かたず)をのんで見守った。

 能代市落合の元市職員、三杉祐造さん(67)=五段=はパソコンで会員制サイトを開いて両棋士の攻防戦を視聴。文裕について「ぜひここで勝ってほしかったが、これにめげずに10連覇を目指してほしい」とエールを送った。

この記事は有料記事です。

残り687文字(全文959文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集