連載

ひと人

大阪府で活躍する人を紹介します

連載一覧

ひと人

支援訴え、サイレントデモ 「映画界の損失」防ぐ 第七芸術劇場支配人・小坂誠さん(33)=兵庫県宝塚市 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第七藝術劇場の小坂誠支配人=大阪市淀川区十三本町1の第七藝術劇場で、矢追健介撮影
第七藝術劇場の小坂誠支配人=大阪市淀川区十三本町1の第七藝術劇場で、矢追健介撮影

 5月14日夕方、無言で大阪府庁前に立った。映画監督や映画関係者らと共に行政に抗議するサイレントスタンディングだ。新型コロナウイルスの感染が拡大し、4月末に緊急事態宣言が出た。府は小規模映画館に時短営業の協力を求めているが補償はない。「行政のやり方を改善してほしいと思って立った」

 2020年に始まったコロナ禍は、小規模映画館「第七芸術劇場」(大阪市淀川区)の経営を揺るがした。同年4月の緊急事態宣言に伴って休業を余儀なくされ、売り上げはゼロに。5月下旬に宣言は解除され、劇場も100弱の席数を半分にして再開したが、埋まらない日が続いた。

 支えたのは全国のミニシアターファン。小規模映画館を支える全国規模の寄付活動に3億円以上が集まり、分配を受けられた。また関西の小規模映画館13館でTシャツを作って売った。「求めている人がいると実感でき、続けようと頑張れた」

この記事は有料記事です。

残り1033文字(全文1413文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集