連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

憲法改正CM規制、問題点は? 投票14日前まで無制限 資金力で差、野党は懸念=回答・宮原健太

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国民投票法改正案が賛成多数で可決された衆院憲法審査会=国会内で6日、竹内幹撮影
国民投票法改正案が賛成多数で可決された衆院憲法審査会=国会内で6日、竹内幹撮影

 なるほドリ 憲法(けんぽう)改正のための国民投票でコマーシャル(CM)規制(きせい)が問題になっていると聞いたよ。

 記者 国会では憲法改正の国民投票の手続きを定めた国民投票法改正案が議論されています。今の法案では、投票を呼びかけるテレビ・ラジオの有料広告は投票日の14日前から制限(せいげん)されますが、それまではテレビ・ラジオCMも自由です。新聞やインターネットの広告にも規制がありません。野党はもっと制限をかけるべきだと主張しています。

 Q 野党はどうして規制をかける必要があると言ってるの?

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文704文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集