特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

京都市ワクチン集団接種予約 先着順から事前登録制に変更

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナワクチン集団接種の予約方法の変更を発表した門川大作京都市長=市役所で2021年5月26日午前10時28分、添島香苗撮影
新型コロナワクチン集団接種の予約方法の変更を発表した門川大作京都市長=市役所で2021年5月26日午前10時28分、添島香苗撮影

 京都市は26日、在宅の65歳以上の高齢者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン集団接種について、予約方法を変更すると発表した。これまでの先着順から事前登録制とし、市が日時と会場を割り振る。従来の方法は「早いもの勝ち」のため連絡が殺到し、混乱を招いていた。門川大作市長は「全員が確実に7月中に接種を終えられるようにしたい」と説明した。登録受け付けは5月31日から。

 市は高齢者入所施設の入所者には既に接種を進めており、それ以外の高齢者を約39万人と見込む。集団接種の予約は5月29日~6月18日の計1万4106回分について、5月20日に電話とポータルサイトで受け付けを始めたが、即日で埋まった。市には「どこの医療機関に行けばよいか分からない」「電話がつながらない」などの不満が寄せられ、改善が課題となっていた。

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文788文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集