ホリエモン球団、北九州に 堀江貴文氏「コア層以外に来てもらう」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
プロ野球の独立リーグ「九州アジアリーグ」への参入を目指す「福岡北九州フェニックス」の球団設立について、オンラインで記者会見する堀江貴文氏(上)と球団代表を務める槙原淳展氏=2021年5月26日午前10時46分、浅野翔太郎撮影
プロ野球の独立リーグ「九州アジアリーグ」への参入を目指す「福岡北九州フェニックス」の球団設立について、オンラインで記者会見する堀江貴文氏(上)と球団代表を務める槙原淳展氏=2021年5月26日午前10時46分、浅野翔太郎撮影

 実業家の堀江貴文氏(48)が26日、オンラインで記者会見し、北九州市を本拠地とする新球団「福岡北九州フェニックス」を設立し、プロ野球の独立リーグ「九州アジアリーグ」への加盟の手続きを進めていると発表した。北九州市民球場などを拠点に活動する計画で、スポンサー探しなどを担う堀江氏は「コアなファン層はもちろん、たまにしか野球を見ない人たちにいかに球場に…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

注目の特集