連載

終活ナビ

毎日新聞デジタルの「終活ナビ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

終活ナビ

有料老人ホームの料金は?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
平田純子 ファイナンシャルプランナー 生活の窓口相談員
平田純子 ファイナンシャルプランナー 生活の窓口相談員

 Q 有料老人ホームの料金は?

 いずれ適切な時期に有料老人ホームに入りたいのですが、民間の有料老人ホームは入居時に高額な一時金が必要と聞いたことがあります。料金体系について知りたいです。(70代、女性)

一時金や月額、念入りな検討を

 A 有料老人ホームの費用は、入居時に払う一時金と毎月払う月額費用の二つで構成されています。月額費用の相場は15万~35万円、一時金は0~数百万円程度が多いですが、中には数千万円の施設もあります。ただし、この一時金は、入居時の年齢や要介護度などに応じて施設ごとに設定される「想定居住期間」分の家賃や管理費の前払いという位置づけです。一時金を払う分、月額費用が抑えられるメリットがあり、万が一解約する場合にもクーリングオフの対象となることが多いです。

 同じ施設であっても、入居時一時金で大半を支払い▽入居時一時金を抑える代わりに月払いで高額の支払い――など複数の料金プランから選べるケースがあります。なお、居住期間が長くなった場合、一時金に比重を置いた方がトータルコストが抑えられる仕組みになっています。

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文1042文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集