連載

木語

中国取材の経験が豊富な坂東賢治専門編集委員のコラム。

連載一覧

木語

14億を満腹にした英雄=坂東賢治

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <moku-go>

 「中国の農民は2人の『平』のおかげでご飯が食べられると話しています。1人は鄧小平ですが、もう1人の袁隆平(えんりゅうへい)の優れた貢献は何でしょう?」

 中国の中学校の歴史の問題だ。改革開放政策を始めた鄧小平は世界的に有名だが、袁隆平を知る人は少ないだろう。答えは「ハイブリッド米の優良品種育成」だ。

 袁氏は1930年北京生まれ。四川省の西南農学院を卒業後、大躍進政策(58~60年)の誤りで多くの餓死者が出たことに衝撃を受け、水稲研究に取り組んだ。

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1043文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集