特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ワクチン接種6000人の予約、無効の恐れ 水戸市、電話で再調整

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
水戸市役所=森永亨撮影
水戸市役所=森永亨撮影

 水戸市は27日、新型コロナウイルスの一般高齢者向けワクチン接種を巡り、インターネットで受け付けた約6000人分の予約が無効になる可能性があると発表した。1回目の接種にもかかわらず2回目の接種枠で登録したことが原因で、希望の日時や場所で接種が受けられない可能性がある。市は予約を有効化するため、個別に事情を説明して調整を急いでいる。

 市保健予防課によると、市は21日から一般高齢者向けワクチン接種の予約を受け付け、翌22日に約4万人分の枠が埋まった。6割がネット経由での予約だったが、このうち約6000人が、1回目の接種にもかかわらず、2回目の接種枠で申し込んでいた。

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文460文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集