タッチアップで生還、でも「犠飛」記録されず 珍プレーの理由は

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ZOZOマリンスタジアム=千葉市美浜区で
ZOZOマリンスタジアム=千葉市美浜区で

 ZOZOマリンスタジアム(千葉市)で28日に開催されたロッテ―広島戦で、三塁走者が飛球でタッチアップし生還しながらも、打者に「犠飛」が記録されない珍しいケースがあった。

 五回1死二、三塁でロッテのレアードが二塁後方へ高々と飛球を放ち、広島の二塁手の安部が捕球した。タッチアップした三塁走者のマーティンはク…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集