連載

松沢一憲の新・Vライン

後半盛り返した馬に注目する「Vライン」を考案した松沢一憲さんによる予想。

連載一覧

松沢一憲の新・Vライン

紅一点の末脚に期待 サトノレイナス

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 過去10年、1番人気は4勝2着1回と物足りないものの、2、3番人気が3、6連対とカバーして、馬連万馬券決着は1回だけ。10回中6回は2000円未満と、多頭数戦でも波乱度は低い。

 連対馬のステップは3路線に絞られ、皐月賞組15連対、京都新聞杯組3連対、青葉賞組2連対の順。3着を見ても9頭が該当する。

 また、枠番別の成績は、内の1~4枠が【65662】、外の5~8枠は【45487】。2着回数は同じだが、勝利数と3着回数から内枠がやや優勢となっている。

◎サトノレイナスは阪神ジュベナイルF、桜花賞で鼻、首差の2着。勝利の女神はほほえまなかったが、GⅠ級の決め手でソダシに迫った。8枠16番に入ったが、マイナスにはならないはず。紅一点の末脚が爆発する。

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文606文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集