特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『物理学者のすごい思考法』=橋本幸士・著

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
『物理学者のすごい思考法』
『物理学者のすごい思考法』

 (インターナショナル新書・924円)

 物理学者の思考法と聞くと、数式を使った問題の解き方の解説書を想像するかもしれない。しかし、本書は、天才理論物理学者が、日常の風景をどのようにみて、思考実験をして楽しんでいるかをユーモアたっぷりに描いた上質のエッセイ集だ。実際、著者は日本文藝家協会が毎年編集出版する『ベスト・エッセイ』にも2回も選出されているのだ。

 エスカレーター、ギョーザづくり、スーパーマーケット、通勤の経路、炊けた玄米ご飯の穴、たこ焼きなど、普通の人にはなんでもないことでも、天才理論物理学者は、問題を設定し、物理学で解けるように「近似」をしながら定義していく。そして、頭の中、紙、黒板で計算し、理論的な予測をする。そうしたことをとても楽しんでいる。読者も彼の思考過程に引き込まれていく。素晴らしい思考法に感嘆させられる。しかし、大事なところ…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文512文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集