米ハーバード大に合格 茨城・松野さん 地方公立校から難関突破

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ハーバード大の合格証を手にする松野知紀さん=茨城県日立市役所で2021年5月26日午前11時28分、田内隆弘撮影
ハーバード大の合格証を手にする松野知紀さん=茨城県日立市役所で2021年5月26日午前11時28分、田内隆弘撮影

 茨城県立日立一高を今春卒業した松野知紀さん(18)が米国の名門ハーバード大(マサチューセッツ州)に現役合格した。今年の日本人合格者は5~6人程度と見られ、帰国子女ではない地方公立校出身者の合格は極めてまれだ。松野さんは「教授や同級生らから知識や考え方を吸収し、社会にインパクトを与えられる存在になりたい」と、9月の入学を心待ちにしている。【田内隆弘】

 4月7日早朝。寝起きに確認したインターネットで合格を知り、思わず叫び声を上げた。「ハーバードは雲の上の存在だと思っていた。信じられなかった」。約5万7000人が受験し、合格者は1968人。同大史上最も低い合格率3・4%の狭き門を突破した。

この記事は有料記事です。

残り779文字(全文1075文字)

あわせて読みたい

注目の特集