連載

松尾貴史のちょっと違和感

放送タレント・松尾貴史さんのコラム。テレビから政治まで、「違和感」のある話題を取り上げます。

連載一覧

松尾貴史のちょっと違和感

愛知リコール署名偽造 何のためか意味がわからない

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松尾貴史さん作
松尾貴史さん作

 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る署名偽造事件で、署名活動団体「愛知100万人リコールの会」の事務局長ら4人が逮捕された。解職請求のためには約86万人分の署名が必要だったが、提出された署名は43万人分余りで、法定有効数の半分程度にしかならなかった。法定有効数に達していれば審査が行われるが、この数では通常であれば審査されることはない。しかし、団体側の中に自主的な調査をする必要を感じた人たちがいて、そこから内部告発の形となり、署名簿の中には地方議員などの名前があり、愛知県選挙管理委員会が調査を始めるという流れとなった。なんと、集まった43万人分余りのうち約36万人分が不正署名だったという。間違いやミス、「魔がさした」という程度のものではないことは明らかだ。

 この活動団体を主導していた高須克弥氏は「全責任は私にある」と言っていたが…

この記事は有料記事です。

残り1091文字(全文1468文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集