「伊予生糸」愛媛産シルクPRへショールーム 養蚕業盛り上げ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロープウエー街にオープンする「愛媛シルクショールーム」=松山市大街道で2021年5月21日午前11時56分、斉藤朋恵撮影
ロープウエー街にオープンする「愛媛シルクショールーム」=松山市大街道で2021年5月21日午前11時56分、斉藤朋恵撮影

 愛媛県産シルクの発信拠点となる「愛媛シルクショールーム」が6月1日、松山市大街道のロープウエー街にオープンする。美容用品や食品などへのシルクの新しい活用法を広め、養蚕業の盛り上げと地域創生を目指す。【斉藤朋恵】

 県産ブランド材「媛(ひめ)ひのき」を弧を描くように加工して壁面から天井にかけて取り付けた店内は、蚕の繭の中をイメージした温かみのある空間に。えひめ産業振興財団が補助金を活用して企画し、地域商社「ユナイテッドシルク」(同市)に整備と運営を委託した。約80平方メートルある店内にはシルクを使った同社の「SILMOR…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文657文字)

あわせて読みたい

注目の特集