特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪の百貨店は平日営業再開 繁昌亭、吉本興業も一定数の観客で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
営業再開に向けて「まねき」の汚れを落とす関係者=大阪市北区の天満天神繁昌亭で2021年5月31日午後3時23分、藤井達也撮影
営業再開に向けて「まねき」の汚れを落とす関係者=大阪市北区の天満天神繁昌亭で2021年5月31日午後3時23分、藤井達也撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い9都道府県に発令中の緊急事態宣言は6月1日、同20日までの再延長期間に入る。経済への影響は避けられず、東京都や大阪府は百貨店などへの休業要請を土日限定に緩和する。これに伴い、大阪では百貨店各社が1日から平日のみ全館営業を再開する。

 9都道府県は北海道、東京、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡。沖縄県は発令当初から6月20日を期限としている。埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県と岐阜、三重の計5県についても、まん延防止等重点措置の適用が20日まで延長となった。

 9都道府県は宣言中、酒類を提供する飲食店などに休業、それ以外の飲食店に午後8時までの営業時間短縮の要請を続ける。大阪府は大型商業施設に休業要請をしていたが、平日は午後8時までの時短営業を認める。まん延防止措置の5県も、飲食店などへの時短営業や酒類提供の停止要請をする。

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文961文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集