連載

埼玉ビズ+α

埼玉県の経済ニュースや、企業トップのインタビューをまとめました。

連載一覧

埼玉ビズ+α

屋内50メートルプール、200億~300億円か 川口に建設、県が検討へ 維持費も年間数億円 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
横浜国際プール=横浜市スポーツ協会提供
横浜国際プール=横浜市スポーツ協会提供

 県が新設する可能性がある国際規格の屋内50メートルプール建設地は、川口市となる方向性が強まっている。有識者による県の候補地選定委員会は3月、プールは川口市、スポーツ科学拠点施設は上尾市がそれぞれ最適だとする報告書を提出。大野元裕知事は「重く受け止める」と応じ、県は2021年度、検討を始める見通しだ。事業化されれば、建設費は総額200億~300億円、維持費も年間数億円かかるとみられる大型施設となる。【山越峰一郎】

 県内には、関東各県にはある屋内50メートルの公営プールがない。冬季や荒天時の練習環境が整い、主要大会の誘致も可能となる国際規格の屋内プールは県水泳関係者の悲願だった。選定委の報告書は、プール整備について川口市の神根運動場が適当と結論づけた。

この記事は有料記事です。

残り1625文字(全文1954文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集