豊前市 PR動画など製作へ、民間8人登用決める オンラインで就任式意欲 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
オンラインで開いた就任式。右は後藤元秀市長
オンラインで開いた就任式。右は後藤元秀市長

 PR動画製作などのため民間の人材を公募していた豊前市は、ゲーム開発会社の社員ら8人の登用を決めた。全国から80人の応募があり、オンライン面接などで絞った。

 市は複業マッチングプラットフォームを展開する「Another works(アナザー・ワークス)」(東京)と3月に連携協定を締結。PR動画の企画▽PR動画の製作▽LINE画面などのデザイン設計▽マーケティングアドバイザー――の4職種の公募…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

あわせて読みたい

ニュース特集