特集

大坂なおみ(テニス)|東京オリンピック

「うつ」告白からの復帰戦。精神的な不安は完全に癒えるはずもないが、母国日本での五輪に参加したい思いがある

特集一覧

大坂なおみ選手 ツイッターに投稿したメッセージ全文

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大坂なおみ=AP
大坂なおみ=AP

 大坂なおみ選手が5月31日に自身のツイッターに投稿したメッセージ全文(日本語訳)は以下の通り。

「世界に向かって話す前には大きな不安」

 皆さん、こんにちは。私が数日前に投稿した時には想像したり意図したりしていなかった状況になっています。トーナメントや他の選手、私の(心の)健康のためにも、今は私が棄権し、みんながパリでのテニスに集中できるようにするのが一番だと思います。

 私は決して邪魔にはなりたくありませんでした。(意見表明の)タイミングが理想的ではなく、もっと明確なメッセージを出せたかもしれません。重要なのは、私はメンタルヘルスを矮小(わいしょう)化したり、その言葉を軽々しく使ったりしてはいないということです。

この記事は有料記事です。

残り603文字(全文912文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集