習氏、国際世論へ働きかけ強化を指示 強気の戦略、マイナスに?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
習近平・中国国家主席=AP
習近平・中国国家主席=AP

 中国の習近平国家主席は5月31日、中国共産党の会議で中国の国際的なイメージアップを図るために国際世論への働きかけを強めるよう指示した。国営新華社通信が6月1日に伝えた。これまでの中国の強気の外交宣伝戦略が、国際社会でマイナスの影響を生んでいる現状を事実上、認めた形だ。

 習氏は中国の国際的な影響力は着実に拡大してきたと指摘したうえで、「同時に新しい情勢と任務に直面している」と強調。「自分たちの自信を示すと同時に、腰を低くし謙虚さを忘れず、信頼され、愛され、敬われる中国のイメージを作るよう努力しなければならない」と述べた。「国際会議…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文672文字)

あわせて読みたい

ニュース特集