特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

早い来場で密に 身分証忘れず 暑さも課題 大規模接種会場ルポ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワクチンの接種を終え、2回目の接種時に使う予診票などを受け取る高齢者(右)=名古屋市中村区役所で2021年5月26日午後5時7分、高井瞳撮影
ワクチンの接種を終え、2回目の接種時に使う予診票などを受け取る高齢者(右)=名古屋市中村区役所で2021年5月26日午後5時7分、高井瞳撮影

 新型コロナウイルスのワクチン接種が各地で本格化している。5月24日から大規模集団接種が始まった愛知県では、1回目の接種を終えた65歳以上の高齢者は約27万6500人(5月30日現在)で、対象高齢者の約15%を占める。「接種をどんどん進め、集団免疫を獲得したい」。大村秀章知事が感染防止の「切り札」として期待を寄せる接種の現場を記者が訪ねた。

 「午後4時半にワクチンの予約をしているのですが」

この記事は有料記事です。

残り1174文字(全文1370文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集