連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

森友問題の「赤木ファイル」って何? 改ざん過程の文書など 国側の開示範囲が焦点=回答・松本紫帆

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「赤木ファイル」の存在を認める国の回答文書=大阪市北区で、望月亮一撮影
「赤木ファイル」の存在を認める国の回答文書=大阪市北区で、望月亮一撮影

 なるほドリ 国が「赤木ファイル」の存在を初めて認めたって聞いたよ。

 記者 学校法人「森友学園(もりともがくえん)」への国有地(こくゆうち)売却(ばいきゃく)を巡り、財務省(ざいむしょう)の決裁(けっさい)文書改ざんを苦に自殺した近畿財務局(きんきざいむきょく)職員、赤木(あかぎ)俊夫(としお)さん(当時54歳)が職場に残していた文書ですね。改ざん過程(かてい)が時系列(じけいれつ)にまとめられた書面や、本省と近畿財務局との間のメール記録もとじられているようです。妻雅子(まさこ)さん(50)が国などに損害賠償(そんがいばいしょう)を求めた裁判で提出を求めていましたが、国側は長らく文書の存否(そんぴ)さえ回答してきませんでした。

 Q なぜ急に方針(ほうしん)転換(てんかん)したの?

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文961文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集