最多31連勝の競争馬死ぬ 春先から体調崩し ばんえい競馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2021年3月の重賞レース「ばんえい記念」で力走し、優勝したホクショウマサル=北海道帯広市提供
2021年3月の重賞レース「ばんえい記念」で力走し、優勝したホクショウマサル=北海道帯広市提供

 北海道帯広市は3日、帯広競馬場で開かれる「ばんえい競馬」で、地方・中央競馬を通じた最多連勝記録を持つホクショウマサル(牡10歳、坂本東一厩舎(きゅうしゃ))が2日に死んだと発表した。春先から体調を崩し、厩舎で療養中だった。

 2013年デビュー。18年7月から勝ち続け、20年1月に30連勝を達成して…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文246文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集