連載

クリック!

静岡を見つめる記者たちの思いを少しずつ刻む、小さなコラムです。

連載一覧

クリック!

夏を前に思う /静岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 小学生のころ、「夏祭り」が年間で最も好きな行事だった。普段は口うるさい先生や保護者も子どもと同様に夜店を回り、飲食を楽しむ。立場にかかわらず、夜まで友だちと騒ぐ。大人と子どもの境界線を消す不思議さがあった。

 清水みなと祭りの中止が1日に発表された。戦後復興期に始まり、市民の踊りや海上の打ち上げ花火…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集