春季企画展 甲塚古墳の鏡を初公開 斑鳩文化財センター /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
初公開の「重圏文鏡」に見入る来館者=奈良県斑鳩町で、熊谷仁志撮影
初公開の「重圏文鏡」に見入る来館者=奈良県斑鳩町で、熊谷仁志撮影

 斑鳩文化財センター(斑鳩町法隆寺西1)の春季企画展「知られざる斑鳩の古墳―斑鳩の古墳展(2)」がセンター展示室で開かれている。甲塚(かぶとづか)古墳(同町龍田北1)の発掘調査で2019年2月に出土した小型青銅鏡「重圏文鏡」(直径6センチ)は初公開となる。27日まで。無料。

 甲塚古墳は、豪華な副葬品で知られる国史…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文389文字)

あわせて読みたい

注目の特集