連載

ビジネスサロン

毎日新聞デジタルの「ビジネスサロン」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ビジネスサロン

りそなホールディングス 南昌宏社長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
りそなホールディングスの南昌宏社長=東京都江東区のりそなホールディングス本社で2021年5月28日午前9時41分、池田美欧撮影
りそなホールディングスの南昌宏社長=東京都江東区のりそなホールディングス本社で2021年5月28日午前9時41分、池田美欧撮影

中小企業のSDGS支援

 「顧客の困りごとは変化し、社会課題そのものが大きく変わっている。的確な解決策を提供できるかがポイントだ」。りそなホールディングス(HD)の南昌宏社長は力を込める。

 主要顧客である中堅・中小企業では、SDGs(持続可能な開発目標)への対応が急務となっている。大企業の間では、温室効果ガスの削減目標の策定といったSDGsの取り組みが加速している。

 これに対し、大企業を支える中堅・中小企業の取り組みは遅れ気味だ。だが、環境や人権を重視する投資家が増えており、大企業が取引先を見る目も厳しくなっている。中堅・中小でも対応の遅れが経営に影響する可能性があり、「それぞれの企業がリスクをしっかり整理することが大事だ」と指摘する。

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文494文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集