特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

奥州市長「腰抜けるぐらいびっくり」 国際試合、直前に情報把握

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子バスケットボール日本代表とイラン代表の国際試合が行われる奥州市総合体育館=岩手県奥州市水沢で2021年6月3日、山田豊撮影
男子バスケットボール日本代表とイラン代表の国際試合が行われる奥州市総合体育館=岩手県奥州市水沢で2021年6月3日、山田豊撮影

 岩手県奥州市の小沢昌記市長は3日に記者会見し、同市総合体育館(Zアリーナ)で25、27日に男子バスケットボール日本代表とイラン代表の強化試合が開催されると明らかにした。試合は「東日本大震災10周年復興支援大会」の名目で、日本バスケットボール協会の主催。市が開催を知ったのは5月31日で、新型コロナウイルス下の国際試合を直前まで把握しておらず困惑が広がった。同協会の担当者が7日に市を訪れ、感染防止対策などについて協議する。

 「国際試合の開催情報がぎりぎりまで私に伝わらなかったことに、腰が抜けるぐらいびっくりした」

この記事は有料記事です。

残り646文字(全文904文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集