連載

松沢一憲の新・Vライン

後半盛り返した馬に注目する「Vライン」を考案した松沢一憲さんによる予想。

連載一覧

松沢一憲の新・Vライン

斤量差を生かして シュネルマイスター

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 過去10年、上位1~3番人気は5、1、4連対とアテにならず、馬連万馬券が3回。3連単でも12~46万円台の高配当が6回も飛び出す難解なレースとなっている。

 路線別は京王杯スプリングC組5連対、ヴィクトリアマイル組3連対の順。ただ、3着以内でみると、マイラーズCからの直行馬が7頭入線と馬券に貢献している。

 年齢別は4~6歳馬が連対の90%を占めているが、3歳馬は3頭出走して2011年にリアルインパクトが優勝。連対率ではトップに立っている。

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文609文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集