衆院道2区 自民支部、高橋氏内定 与党候補予定者出そろう /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
高橋祐介氏(左)を選考した理由などについて説明する自民党道連の伊東良孝会長=札幌市中央区で2021年6月4日、米山淳撮影
高橋祐介氏(左)を選考した理由などについて説明する自民党道連の伊東良孝会長=札幌市中央区で2021年6月4日、米山淳撮影

 自民党道2区支部は4日、次期衆院選候補となる道2区支部長の選考会議を札幌市で開き、政治団体職員の高橋祐介氏(40)を内定した。在宅起訴された吉川貴盛元農相(自民を離党)の議員辞職に伴う4月の道2区補選で自民は候補擁立を見送り、空白となっていた。高橋氏の支部長内定で、道内の与党の衆院選候補予定者はすべて出そろった。【源馬のぞみ、土谷純一】

この記事は有料記事です。

残り971文字(全文1141文字)

あわせて読みたい

注目の特集