「トマトカレー」総菜パン 元北本市職員も一押し 限定発売、駅前でPR活動 /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「とまちゃん」を挟んでお客さんの女性とおどける小松政毅さん(右)=JR北本駅前で2021年6月1日、隈元浩彦撮影
「とまちゃん」を挟んでお客さんの女性とおどける小松政毅さん(右)=JR北本駅前で2021年6月1日、隈元浩彦撮影

 北本市名物「トマトカレー」を使ったカレーパンが7月末まで2カ月間の期間限定で発売された。JR北本駅前で1日に行われたPR活動で、北本トマトのイメージキャラクター「とまちゃん」よりも目立っていたのは、トマトのかぶり物をつけた市観光協会事務局長の小松政毅さん(45)。地元発のご当地カレーを広めたい一心で2020年3月に市職員から転職した。【隈元浩彦】

 北本特産のトマトをふんだんに使ったトマトカレーは、飲食店主などで組織する「北本トマトカレーの会」が11年に考案。「全国ご当地カレーグランプリ」で2度の栄冠に輝くなど、知名度は高い。

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文818文字)

あわせて読みたい

注目の特集