新型コロナ 宿泊療養の女性死亡 2例目 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は4日、新型コロナウイルスの軽症・無症状者用の宿泊療養施設に滞在していた60代の女性患者が死亡したと発表した。死因は新型コロナ感染による肺炎で、3日夜から4日朝にかけて容体が急変したとみられる。

 県によると、4日朝に施設のスタッフが女性の部屋に計5回電話をしたが応答がなく、午前8時40分ごろに部屋を訪ねた看護師らがベッドの…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

注目の特集