次期衆院選 連携強化を確認 立憲、国民両県連、連合岐阜 /岐阜

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
次期衆院選での連携強化に向けて、確認書に署名した立憲民主党県連の渡辺嘉山代表(左)、連合岐阜の高田勝之会長(中央)、国民民主党県連の伊藤正博代表=岐阜市美江寺町の国民民主党県連事務所で2021年6月5日、黒詰拓也撮影
次期衆院選での連携強化に向けて、確認書に署名した立憲民主党県連の渡辺嘉山代表(左)、連合岐阜の高田勝之会長(中央)、国民民主党県連の伊藤正博代表=岐阜市美江寺町の国民民主党県連事務所で2021年6月5日、黒詰拓也撮影

 立憲民主、国民民主両党県連と連合岐阜は5日、次期衆院選に向けた県内での選挙協力強化を目的に、総合選挙対策本部を設置した。本部長には立憲県連の渡辺嘉山代表が就任した。

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文431文字)

あわせて読みたい

注目の特集