特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

春季中国高校野球 県勢1回戦で姿消す 米子東、広島新庄と接戦 /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【下関国際-米子松蔭】八回裏米子松蔭2死一、三塁、一塁走者の挟殺プレーの間に三塁走者の向井が本塁に突入するがタッチアウトで試合終了=米子市のどらドラパーク米子市民球場で2021年6月5日午後1時24分、野原寛史撮影
【下関国際-米子松蔭】八回裏米子松蔭2死一、三塁、一塁走者の挟殺プレーの間に三塁走者の向井が本塁に突入するがタッチアウトで試合終了=米子市のどらドラパーク米子市民球場で2021年6月5日午後1時24分、野原寛史撮影

 第136回春季中国地区高校野球大会(中国地区高野連主催)が5日、米子市のどらやきドラマチックパーク米子市民球場で開幕し、1回戦4試合が行われた。立正大淞南(島根)、下関国際(山口)、広島新庄、創志学園(岡山)が勝ち、鳥取勢4校は姿を消した。6日は同球場で立正大淞南と下関国際、広島新庄と創志学園の準決勝がある。【野原寛史】

この記事は有料記事です。

残り749文字(全文911文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集