特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

前知事の三反園訓氏、衆院鹿児島2区から無所属で出馬へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
次期衆院選について報道陣の取材に応じる前鹿児島県知事の三反園訓氏=鹿児島市で2021年6月6日午後2時半、足立旬子撮影
次期衆院選について報道陣の取材に応じる前鹿児島県知事の三反園訓氏=鹿児島市で2021年6月6日午後2時半、足立旬子撮影

 前鹿児島県知事の三反園訓(みたぞのさとし)氏(63)は6日、次期衆院選に鹿児島2区から無所属で出馬する意向を明らかにした。鹿児島市で毎日新聞などの取材に応じた三反園氏は「コロナ禍の厳しい状況の今こそ、強いリーダーシップを持った政治家が求められている」と述べた。近く正式表明する。

 三反園氏は鹿児島県指宿市出身。テレビ朝…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文279文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集