特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

総務省接待・鶏卵汚職、与党も苦言 「行政への信頼揺るがした」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 7日の参院決算委員会では、総務省幹部らが放送事業会社「東北新社」から接待を受けた問題や、鶏卵生産大手「アキタフーズ」グループ元代表と吉川貴盛元農相が在宅起訴された贈収賄事件を巡り、与党議員から「国民の信頼を損なった」と苦言が相次いだ。菅義偉首相は「政府として深く反省しなければならない」と改めて陳謝した。

 公明党の高瀬弘美氏は決算委で、総務、農水両省の第三者委員会が提出した報告書に言及。「いずれの結果も行政の信頼を揺るがす事態で、重く受け止めるべきだ。規則を順守し、違反には厳しく対応すると徹底してほしい」と求めた。

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文690文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集