海を見下ろすオレンジ色 マリーゴールド見ごろ 福岡・能古島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
休園して来場者のいない畑一面に咲きそろったマリーゴールド。職員が花の手入れをしていた=福岡市西区で2021年6月6日、金澤稔撮影
休園して来場者のいない畑一面に咲きそろったマリーゴールド。職員が花の手入れをしていた=福岡市西区で2021年6月6日、金澤稔撮影

 四季折々の花が楽しめる福岡市西区能古島の「のこのしまアイランドパーク」で、約5万株のマリーゴールドが見ごろを迎えている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が福岡県に発令されているため臨時休園中だが、いつ開園してもいいように職員らがしおれた花を摘んだり雑草を抜いたりして手入れを続けている…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

あわせて読みたい

注目の特集