特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

国のワクチン接種目標 「一方的な明言やめて」 自治体側の本音

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
横浜ハンマーヘッドの大規模接種会場で接種の順番を待つ人たち
横浜ハンマーヘッドの大規模接種会場で接種の順番を待つ人たち

 国が掲げる高齢者向け新型コロナウイルスワクチン接種の「7月末完了」を巡り、神奈川県では県民や自治体から困惑の声が相次いでいる。国の調査に対し、県内の全市町村が目標を達成可能と回答した一方で、8月の接種を予約した県民からは「どうなっているのか」などの声があがり、自治体からも「完了時期を一方的に明言するのはやめて」と本音が漏れる。一体何が起きているのか。【樋口淳也、中村紬葵】

 高齢者向けの接種は、福祉施設などでの施設接種▽公民館などでの集団接種▽医療機関での個別接種――に分かれ、県内では4月から本格化した。一般向けの集団接種と個別接種は多くの自治体で5月から始まり、それぞれが当初は夏から秋ごろの完了を見通していた。

この記事は有料記事です。

残り1168文字(全文1478文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集