瀬戸内市長選/瀬戸内市議選 市長に武久氏4選 初の選挙戦制す 投票率57.93% /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
当選確実の一報を受けて笑顔でバンザイをする武久顕也氏(中央)=岡山県瀬戸内市邑久町豊原で2021年6日午後8時18分、戸田紗友莉撮影
当選確実の一報を受けて笑顔でバンザイをする武久顕也氏(中央)=岡山県瀬戸内市邑久町豊原で2021年6日午後8時18分、戸田紗友莉撮影

 任期満了に伴う瀬戸内市長選と市議選は6日投開票され、市長選は無所属で現職の武久顕也氏(52)=自民、立憲民主、公明推薦=が無所属で元長船町議の新人、岸覚氏(74)との一騎打ちを制し、4選を果たした。投票率は57・93%だった。当日有権者数は3万914人(男1万4668人、女1万6246人)。

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文927文字)

あわせて読みたい

注目の特集