新型コロナ 下関市長ワクチン接種 高齢者向けキャンセル分 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 下関市の前田晋太郎市長は7日、新型コロナワクチン接種の1回目を5日に受けたことを明らかにした。市体育館で実施している65歳以上を対象とした高齢者集団接種の事前キャンセル分を活用したもので、三木潤一、芳田直樹両副市長もそれぞれ5日と6日に接種を受けたという。

 記者会見で接種を受けたことを明らかにした…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

あわせて読みたい

注目の特集