政府、「こども庁」の準備室設置へ 加藤官房長官をトップに 

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
加藤勝信官房長官
加藤勝信官房長官

 政府は子どもに関する政策を一元的に担う「こども庁」創設に向け、加藤勝信官房長官をトップとする準備室を7月にも設置する。ただし、具体的な制度設計は衆院選後に先送りする構えだ。

 こども庁は、子育て支援や児童虐待、子どもの貧困などの諸課題に取り組む総合調整機能を担う。「縦割り行政打破」を掲げる菅義偉首相は、秋までに実施される次期衆院選挙で自民党公約の柱に位置づけたい考え…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文460文字)

あわせて読みたい

注目の特集