特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪の難民選手団発表 12競技に11カ国29人が参加

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
リオデジャネイロ・オリンピックの開会式で入場行進する難民選手団=リオデジャネイロのマラカナン競技場で2016年8月5日、梅村直承撮影
リオデジャネイロ・オリンピックの開会式で入場行進する難民選手団=リオデジャネイロのマラカナン競技場で2016年8月5日、梅村直承撮影

 国際オリンピック委員会(IOC)は8日、東京オリンピックで結成する「難民五輪選手団」のメンバーを発表した。難民選手団は2016年リオデジャネイロ五輪で初めて結成され、3競技に4カ国の10選手が参加。2大会連続となる今回は12競技に11カ国から29選手が参加する。

 難民選手団はトップレベルの力を持ちながら、内政事情で練習環境が不安定な選手の活動を支援するため、IOCが特別基金を設立して結成された。内戦下のシリアから海を泳いで欧州へと渡った競泳のユスラ・マルディニはリオ五輪…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文596文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集