東北を“おいしいとこ取り” 19日にオンラインツアー、参加募集 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
岩手県釜石市の漁師・佐々木洋裕さん=提供写真
岩手県釜石市の漁師・佐々木洋裕さん=提供写真

 立命館災害復興支援室(京都市)と東北6県の農家・漁師の姿を伝え続ける「東北食べる通信」(東京都)は、オンラインツアー「0泊2時間 東北食べるツアー~生産者と語ろう~」を19日に実施する。参加者を募集している。

 東北自慢の食材の生産者とオンラインでつなげ、話を聞く企画で計6回を予定している。4月に開催された第1回は岩手県山田町の赤皿貝について、水揚げから市場に出るまでの流れやおいしい食べ方をライブ動…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

あわせて読みたい

注目の特集