特集

毎日フォーラム

「官と民」「中央と地方」をつなぐ政策情報誌「毎日フォーラム」の記事を掲載しています。

特集一覧

毎日フォーラム・特集

土地利用規制

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
外資による買収が問題になった北海道倶知安町
外資による買収が問題になった北海道倶知安町

じわりと進む不明化・外国化 重要土地利用規制法案による対処策は?

 安全保障上の重要施設周辺や国境離島の土地利用を国が調査・規制する「重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案」(重要土地利用規制法案)の国会審議が続いている。政府・与党は今国会中の成立を目指しているが、立憲民主党など野党は「過度な私権制限や住民監視につながりかねない」と慎重な姿勢を示している。しかし、自衛隊と在日米軍の基地や原発の周辺、国境離島での中国など外国資本による密かな買収が進み、日本の安全保障が脅かされるとの懸念が強まっている。この問題を10年以上にわたり調査・研究し、多くの論考を発表している姫路大学特任教授・国土資源研究所首席研究員の平野秀樹さんに、同法案提出に至る経緯と、その意義と課題について寄稿していただいた。

この記事は有料記事です。

残り4980文字(全文5351文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集