事業承継の相談を一本化 盛岡に新センター /岩手

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 後継者不在などのため、事業承継の問題を抱える経営者らを支援する機関が、今年度から「岩手県事業承継・引継ぎ支援センター」に統合され、相談体制が一本化された。

 新センターは盛岡商工会議所が運営。5人体制で、後継者のいない中小企業・小規模事業者からの相談に応じる。県や地元の金融機関など26機関とも相談内容に応じて連携していくという。これま…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集