連載

れとろ探訪

往事の大阪を伝える地を訪ねていきます。

連載一覧

れとろ探訪

心斎橋筋のアーケード /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
心斎橋筋のアーケードが出来てから半年。客足は3割増えたという=1960年6月4日撮影
心斎橋筋のアーケードが出来てから半年。客足は3割増えたという=1960年6月4日撮影

 アーケードを持つ商店街は大阪市内でいくつもある。最初にできたのは天神橋筋商店街だが、心斎橋筋のアーケードも早い時期に造られた。

 1960(昭和35)年6月6日の毎日新聞大阪本社版の夕刊に心斎橋筋のアーケードの記事が掲載された。設けられてからちょうど半年だという。この半年で商店街がどのように変わったかが特集された。まず、客足は3割ほど増えたようだ。地方からの大阪見物客も「一度は新しい心斎橋を見たい」と言うし、一日に一度は「心ブラ」をしなければ気の済まない女子学生…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文583文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集